マイホーム

キッチン・お風呂を見にトクラスのショールームへ!

投稿日:2017年3月19日 更新日:

トクラスのショールーム(名古屋)に、
キッチンとお風呂を見に行ってきましたのでレポートします!

スポンサーリンク

アクセス

名古屋市営地下鉄 東山線「東山公園」駅から、すぐのところにあります。
私たちは車で行きましたが、ショールームが入っているビルの後ろ側に駐車場がありました
近くを通ると、駐車場案内の看板が貼ってあるので、それに従えば辿り着けます。
ただし、入り口がちょっと狭くてわかりづらいので注意!

展示内容(キッチン)

現物展示

入り口に入ってすぐ、いくつかのキッチンの現物展示が目に入ります。
私たちが真っ先に見たのはこれ!

 

Berry」のL字型キッチンです。バックセットと、カウンター下収納あり。
扉の色はグレイッシュクラフトですね! この框が入ってる家具調の扉が可愛いんです。
カウンター下収納の収納力もかなり魅力に感じます。本とかいっぱい入りそう。
ただ・・・

お値段は可愛くない。(当たり前か)

性能実験コーナー

トクラスのキッチンが、汚れや衝撃、熱さに強いことを実験できます!

中身の入った缶詰をかなりの高さ(1m)から落としても、
シンクに傷は入りませんでした。ものっすごい音がしたけどね。
250℃に熱されたフライパンを天板に置いても、跡は付きません。
こういう実験コーナーがあると、楽しんで性能を知ることができて良いですね!
(科学館の展示で遊ぶのが好きだった幼少期・・・)

カラーコーディネート

キッチンの扉と天板、シンクの色を組み合わせてみることができます。
トクラスは本当にカラーが豊富! シンクの色も可愛らしい。

 

ハイバックカウンターを希望される方は、
人造大理石の種類によって対応の可否が違うので注意してくださいね。

やっぱりグレイッシュクラフトが可愛い。(しつこい)

展示内容(お風呂)

現物展示

なんと・・・お風呂の現物展示を・・・写真撮るのを忘れました(´Д`)

トクラスのお風呂の特徴と言えばやはり「エルゴデザイン」でしょうか。
洗い場と浴槽に曲線をもたせることによって、広々させるというもの。
旦那さんは現物展示の浴槽に入ってみて、「確かに・・・!!」と
エルゴデザインの利点を実感したようです。

性能実験コーナー

こちらも写真を撮るのを忘れてしまったのですが、
浴室床や浴槽の汚れの落ちやすさを実験するコーナーがありました

また、トクラスのお風呂の特徴のもうひとつに「サウンドシャワー」がありますよね。
現物展示のブースではこのサウンドシャワーの試用もできるようになっていました。
ただし、試用にはショールームスタッフに声をかける必要があります。

カラーコーディネート

壁・床・カウンター・浴槽の小さいサンプルがあり、
これらを組み合わせてコーディネートを考えることができます。

こんな感じ。
お風呂の種類やグレードによって使える壁・床などが違うので要注意!

まとめ

性能やカラーのシミュレーションが豊富にできたのでとても勉強になりました!
特に予約はせず、自分たちで勝手に見て回っただけなのですが、
それだけでも2時間くらいかかったので、時間は余裕を見て行きましょう。

でもやっぱり、自分たちで勝手にショールームに行ってしまうと、
自分たちがお願いするハウスメーカーでどの仕様が使えるのかがわからないので、
ハウスメーカー通しで予約した方がベターだと思います。
(私たちが先走りすぎなのかもしれませんが^^;)

 


当ブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しています

Sponsered Link

Sponsered Link

-マイホーム
-,

Copyright© たんたんたたんたん , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.