妊活のお話 仕事のお話

実は・・・専業主婦になりました。妊活退職の決断

投稿日:

前の記事で生活の変化があったと書きましたが、実は、2017年末で会社を辞めました。
というわけで、兼業主婦 → 専業主婦にジョブチェンジ(クラスチェンジ?)です。

退職理由はずばり「妊活(不妊治療)」のため。

スポンサーリンク

決定的な出来事は昨年5月の流産事件

前々から仕事に対しての不満は色々とあったのですが、金銭的なことや社会的に認められたいという欲もあり、すぐに辞めるというつもりはありませんでした。
ただ、なかなか子供を授かることができず、ストレスフルな生活を変えてしっかり治療するためには、仕事から離れた方が良いのかも・・・という気持ちもありました。

どうしたものか・・・と悩んでいた頃、ようやくやってきてくれたコウノトリさん。
しかし、待ち望んでいた我が子はあっという間にいなくなってしまい・・・
この出来事、つまり流産が決定的なきっかけとなりました

流産の兆候の出血があったとき、本当はずっと安静にしていたかったけど、仕事を抜けられる状況ではなくて。
同じ部署の他の社員に代行してもらえる仕事ならまだ良かったけれど、私の仕事は他の誰もできない仕事だったんです

自分が休むとその休んだ分がそのまんま、丸ごと全部後の自分に覆い被さってくるんです。しかも、法律で期限が定まっていて、それを過ぎると会社の権利が消失してしまうという仕事でした。

こういった状況があり、病院でも「仕事は行っても行かなくてもどちらでも構わない」と放り投げられたので、出勤したのですが・・・
上司に事情を説明していたものの、上司はやはり理解に乏しかったようで、会社を走り回らなければいけないようなアクシデントが発生しても、何の配慮もありませんでした。

周りのせいにするなというご意見もあるかもしれませんが、こんなストレスフルな環境で、仕事を続けるのは無理だと思いました
これから先また子供を授かることができても、またトラブルがあったとしたら、安心して休むことなんかできないと思いました。

きっとフリーランスや自営業の方なら皆さん同じような状況にいらっしゃると思うのですが、私にはこの状況が本当に重かったです。

仕事、本当に捨てて良いの? と悩む

とはいえ、せっかく正社員で就職した会社、それなりの評価も得ていたし、結構なお給料も頂いていたし、本当に仕事を辞めても良いのかは悩みました

このまま働き続けていれば年金や貯蓄なども心配ないでしょうが、専業主婦になるときっと思うようにはいきません。今までのようにちょっとした贅沢をすることもできなくなる。
今まで仕事を言い訳にしてきましたが、苦手な家事にも真剣に向き合わないといけなくなります。

学生時代はキャリアウーマン願望もありましたし、承認欲求は強い方です。
専業主婦になると誰に評価されることも無くなり(強いて言うなら夫くらい)、社会とのつながりも弱くなるかもしれない。

会社を辞めたら辞めたで、その状況が辛くなるんじゃないか? という不安もありました。

今、自分の人生で優先したいことは何か

結局、色々悩んだけれど、自分の人生で一番ほしいものは「楽しく温かい家庭」「夫との子供」だという結論に至りました

仕事は、歳を重ねたとしても、頑張れば道はあるんじゃないかと思います。
本当にやりたければ、就職活動頑張って、もしくは何かスキルを身につけて、また仕事を始めることはできると考えました。

でも、妊活・不妊治療にはタイムリミットがあるんだから、少しでも若いうちに取り組みたい。
このまま仕事を続けて、悩み続けて、時間が過ぎてしまったら、きっと後悔すると思いました。

それに、今までも、仕事と家庭の両立が上手くできているとはとても言い難くて、毎日イライラしてしまっていました。
仕事ではパソコンのディスプレイに向かってマウスをぶん投げたくなることが一日1回は必ずありましたし、夫のことが大好きだけど、家事せずに寝ている夫を見るととってもイライラすることもあって、
こんな風にイライラする毎日が続いていくのは嫌だという気持ちもあり。

甘えたことを言っているかもしれませんが、夫も私の気持ちをよく理解してくれて、専業主婦になることに同意してくれました。
夫は流産後すぐにでも辞めて良いと言ってくれましたが、仕事の状況や人事異動の時期を考慮(あとボーナス欲しいという思いもあったり ←)して、2017年いっぱいで退職。

金銭的には年間で収支トントンまたは少ーし黒字になるくらいの予定なので、経済的に「よゆー!!(`・ω・´)」という訳ではありませんが、ゆったりした毎日を過ごさせてもらい、夫にはとても感謝しています

現在 妊活のために行っていること

というわけで、専業主婦にはなったものの、まだ扶養の手続きが終わっておらず健康保険証が手元に無いので、不妊治療のための病院にはまだ通えておりません。
健康保険証が手元にやってきたら、不妊治療専門の病院に通い始めたいと思っています。
今までにちゃんとした検査をできていない(簡単な血液検査とフーナーテストだけ)ので、まずは原因を探すところから。

その他、病院に行く前に身体作りを・・・ということで、以下のことに取り組んでいます。

  • 早寝早起き

今まで完全な夜型で、日付がとっくに変わってしまった後に寝ていたのですが、早く寝られるように心がけています。
最近は大体23:30~24:00の間に布団に入っていますが、当面の目標は23:00に布団に入ること。本当はもっと早く寝た方が良いのでしょうが・・・徐々にね。
早起きは今までの生活の疲れが溜まりに溜まっているのか? 寝ても寝ても眠くて、まだちゃんとできていません。次第に起きる時間も早くしていきたいですね。

  • 食生活・栄養の改善

仕事で疲れるとすぐに自炊をサボってしまっていました。しかし専業になったことですし、最近はちゃんとやっています。← 当たり前か
どうやら私の今までの生活ではタンパク質が足りていなかったようで、タンパク質を多めに摂るように努力中
どおりで最近「何食べたい?」って訊かれたら「肉・・・肉が食べたい・・・肉・・・」と思ってしまっていた訳だ。

あと自炊だけでは栄養面に不安があるので、サプリメントも服用しています
ちょうどクリスマスキャンペーンで、3ヶ月分一括購入するとかなりお安くなったので、ひとまず3ヶ月分続けてみて、効果があれば良いな。昔から貧血があるので改善したい・・・!

ちなみに購入したのはジネコのショップで販売されている「プレグナ ベーシック」です。
全国の不妊治療専門医院でも取り扱われているサプリなので、安心かなと。

  • セルフお灸

マイホームに引っ越したところ、今まで通っていた整体+鍼灸治療に通うことができなくなりました。
これからまた新しいところに通うかどうかは考え中ですが、とりあえず以前に治療院で教えてもらったツボにセルフお灸をしています
セルフお灸についてはまた詳しくまとめたいところ!

 

身体作りは一朝一夕に成るものではないので、改善するまでに最短でも3ヶ月はかかるつもりで、頑張っていきたいと思います!!
本当に、心の底から、2018年こそ良い結果を出したい・・・!!!!!(切望)

 


当ブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しています

Sponsered Link

Sponsered Link

-妊活のお話, 仕事のお話

Copyright© たんたんたたんたん , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.