妊活のお話

どうして子供がほしいのか? 妊活を頑張る理由を改めて考えてみた

投稿日:2017年3月16日 更新日:

なんで妊活頑張ってるんだろうなー、ということを
あまり真面目に考えたことが無かったので、
ちょっと考えてみました。

スポンサーリンク

周囲の目や価値観の刷り込み

  • 周囲からの「子供は?」という声
  • 旦那さんが一人っ子というプレッシャー
  • 結婚したら子供が欲しいという刷り込み

「そんなことで子供が欲しいなんてエゴだよそれは!」とか言われるかもですが
まだまだ気にする人も多いと思うんですよね。

現代はライフスタイルは人それぞれだし、仕事も続けてるし、
実親や義両親から何か言われている訳でもないけれど、
自分の中にはまだまだ古い価値観が凝り固まってるみたいです。
なんやかんや私が家事しなきゃとか、そういうの(特に料理とアイロンがけ・・・)。

※ 自分に関しては古い価値観で考えちゃうことあるけど、
他人に関してはそうは思いませんよ。

子供のいる未来を想像してみて

  • 旦那さんと子供がいる生活はとっても楽しそう

でも、やっぱり一番はこれでしょうね。
旦那さんと一緒に過ごす日々がとても楽しいので、
旦那さんと一緒に子供を育てていくことができたら
もっともっと楽しくて幸せなんだろうな、と。

たとえば、
私は旦那さんの前では変な踊りとか、
うつぶせで寝ている旦那さんの上に乗っかってみたりとか、
ドアの影から顔を半分だけ出して旦那さんの行動を覗いてみたりとか、
いろいろふざけたことをやっているんですけど、笑

そういうことを子供と一緒にやるのを想像したら
すっごく楽しくて面白くて幸せだなあと思ったんです。

イメージとしては昔はやった「たれぱんだ」みたいな。
(たれぱんだめっちゃ好きだった。本も3冊買った。)

こんな感じ。私が描いたら全然かわいくない・・・

ま、これ、私が変な踊りをしているときに、
旦那さんが「子供生まれてもそれ続けるの? 子供が真似しちゃうよ?笑」
って言ったのが発端なんですけどね。

最後に、願いをさけぶ

本当に、いつか、そんな未来が来て欲しいなーーー!!!!!

そう切に願いながら、妊活頑張っています。

 


当ブログは「にほんブログ村」のランキングに参加しています

Sponsered Link

Sponsered Link

-妊活のお話

Copyright© たんたんたたんたん , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.